自分に似合うファッションの見つけ方とは?骨格や似合う色を意識しよう


骨格からアイテムを選ぶ

人の骨格は、主にストレートタイプ・ウェーブタイプ・ナチュラルタイプの3種類に分けられます。骨格タイプに合うアイテムを身につけることで、自分の体型を活かしたファッションを楽しめます。ストレートタイプは、メリハリのあるボディラインが特徴的な骨格です。グラマラスなので、シンプルでベーシックなシャツやデニムなどが似合います。

ウェーブタイプは、脂肪のやわらかさが特徴的な骨格です。骨は細く、ボディラインにあまりメリハリがありません。装飾のあるブラウスや柔らかい素材が似合います。ナチュラルタイプは、骨太でパーツが大きいことが特徴的です。身体の凹凸は少なく、手足が長い傾向にあります。長い丈のボトムスや大きなアクセサリーが似合います。

パーソナルカラーで似合う色をチェック

自分に似合う色が分からなければ、パーソナルカラーを調べるのがおすすめです。似合う色の洋服を着ることで、顔色が明るく見えたり顔が小さく見えたりするでしょう。パーソナルカラーは、大きくブルーベースとイエローベースの2種類に分けられます。ブルーベースは、青みがかった色を得意とする人のことで、さらにサマータイプとウィンタータイプに分類できます。サマータイプに似合うのは、青みがかったピンクや明るいブルーなど。ウィンタータイプに似合うのは、鮮やかなブルーやレッド、グリーンなどです。

一方で、イエローベースは黄みがかった色を得意とする人のことで、スプリングタイプとオータムタイプに分けられます。スプリングタイプに似合うのは、コーラルピンクやイエロー、ブラウンなど。オータムタイプに似合うのは、マスタードやテラコッタ、カーキなどです。

ニコチンリキッドとは、電子タバコを吸うために使用する通常のリキッドにニコチンを配合させたもののことです。